マスキングを剥がすタイミング


せっかく綺麗に塗ってもマスキングを剥がすタイミングを間違えると台無しになります。

気温や湿度で変わってくるので経験でタイミングを掴むのが一番ですが、狙い所は“表面が乾ききるかどうか”の直前がベスト。

それより前に剥がしてしまうと塗料が糸を引き、それを過ぎてしまうとマスキングを剥がす時に色も剥がれる危険性が高まります。

どちらも後の修正作業が大変なのでベストタイミングを早く掴みましょう。

タイミングが合っているのに不具合が出る時は、脱脂清掃を見直したり足付けのペーパー番手を見直す事をお勧めします。

汗かきの方は前工程すべてビニール手袋をするなどして手の油が塗装面に付着しないようにする事も大事です。

▲このページのトップに戻る